ダブルスの戦術 相手のボディへポーチTennis Rise テニス・レッスン動画




ダブルスで雁行陣同士の時に、ポーチに出て、相手からのボールが低めで速いボールだった場合には相手ボディへ打ちます。ある程度ボールの高さがあれば足元を狙いますが、低い場合には相手の右肩を目標にします。打ち方のポイントについて説明します。

テニス上達メールマガジン登録はこちら: http://goo.gl/K6uZJ4
テニスの気になる情報メディア    : https://tennis-gakko.info/
facebook:  https://www.facebook.com/coreswingtennis/

https://goo.gl/fi32jk
あなたのテニスが少しの感覚でみるみる上達
テニスライズ インターネットテニススクール

関連記事

  1. <テニス メディア 注意喚起>『Tennisrise』「テニスの技術、…

  2. サービスは手首の形をずっとキープ #shorts

  3. サービスの技術 スイング速度をUP↑↑する練習方法 Tennis Ri…

  4. スピンボールのボレー、スライスボールのボレー、こんなに違うんだ?トップ…

  5. <テニスメディア 注意喚起>『Tennisrise テニス ライズ』「…

  6. ストロークの技術 ボールが伸びない2つの理由 Tennis Rise(…

  7. サーブの技術 高く弾むスピンサーブ Tennis Rise テニス・レ…

  8. ダンロップストリング「ICONIC TOUCH」テニスライズインプレッ…