【テニス】走った先のフォアの打ち方【フォアハンドストローク】




【テニス】走った先のフォアの打ち方【フォアハンドストローク】

少し遠い場所に打たれたボールをフォアハンドで打つ時の打ち方は色々合ってステップも様々です。単にオープンで返す、スクエアスタンスで返すという単純な打ち方ではなく、効率よく「どうしたいか?」によってステップを使い分けたり得意な打ち方で攻めたり守れたりできる練習が必要です。
大きく分けた4つの打ち方(ステップ)を紹介しています。
自分に合った得意になれる打ち方を見つけて習得しましょう。

関連記事

  1. よく曲がる王道スライスサーブ #sports #tennis #ストロ…

  2. ※音量小 長江光一選手(NTT西日本) バックハンドストローク ソフト…

  3. 壁打ちテニス ストローク2 12月中旬

  4. 左利き編集、トミー・ポールのフォアハンドストローク(スロー)/ Tom…

  5. SERVE #テニス #tennis #かっこいい #テニス上達 #テ…

  6. 【テニス】バックハンドレッスン。バックハンドストロークにもっと回転(ド…

  7. 歩けなくなったっていい! #沖縄 #テニス #壁打ち #ストローク

  8. 5-5 走りながら打つフォアハンド「ランニングショット」 の打ち方【テ…