【テニスのコツ骨】ゆるテニス№630(テーマは、ダブルスの技術の第2弾:2対1でハイボレー&ロブの実践的なダブルスの練習でチャンスボールをセンターT周辺に決める)




【テニスのコツ骨】ゆるテニス№630(テーマは、ダブルスの技術の第2弾:2対1でハイボレー&ロブの実践的なダブルスの練習でチャンスボールをセンターT周辺に決める)

ダブルスの技術の第2弾は、生徒さんが2対・私が1でハイボレー&ロブの実践的なダブルスの練習でチャンスボールをハイボレーでセンターT周辺に決める練習を行いました。
ハイボレーは必ず半身に構えて、万歳するように左腕も一瞬高く上げてから下げる勢いを使って、右手のスライド引っ張りスイングで安定して相手の前衛の足元に若干スライス回転で細かい足の調整と共に最後はステップインしながら打てると素晴らしい。(ハイボレーは後ろにラケットを約45°倒すようにセットしましょう)
私の色んなロブ(ハーフバウンドロブ、ノーバウンドロブ、ライジングロブ、ハイボレーロブ等)の上げ方を見て頂き、少しスライス回転のロブが同じ軌道で安定して打てれば素晴らしい。

関連記事

  1. 【テニス】VS元 MARCH主将!2nd SET 予告編 #テニス #…

  2. 2024全日本女子選抜ソフトテニス大会 ダブルス準々決勝 塚本七海・前…

  3. 【テニス】全集中!ボレーの舞【ダブルス】

  4. 【ダブルス】ミスしないボールの見方!ボールを見ない練習が効果大『女子ダ…

  5. 【テニス】110 4ゲーム(3試合) / 練習会ミ

  6. #ChainCup #2024GW 規定有混合ダブルス個人戦決勝 三田…

  7. テニス初中級ダブルス@亀戸中央公園20220320

  8. 奮闘日記31 女子ダブルス練習試合前のウォーミングアップと概要欄のお知…