【テニスのコツ骨】ゆるテニス№604(テーマはテニスへの情熱:雪が降っても1人でもテニスが好きだという情熱が有れば、壁打ちボレー&ボレー練習ができます)




本日17日の朝に現地で収録しましたとれとれの動画をお送りします。
雪が降っても、コートに雪が積もっても、寒くても、誰も来なくて1人でも、テニスへの情熱が有れば、何時でも何処でもテニスの練習が出来ます。
壁打ちでまずフォアーボレーのボレー&ボレーを行い、100回までに少しミスしましたが、次にバックバレーのボレー&ボレーで100回以上行い、身も心も温かくなりました。

関連記事

  1. 【ボレーの反応を鍛えたいならこの練習】テニス マンネリ化してるボレスト…

  2. 【テニス】テニスのダブルスをスロー解説。ボレーのコツが掴めます!

  3. テニスの練習0921ストップボレー編

  4. ドライブボレーで決める!ジュニアテニス U12公認大会決勝 小学生女子…

  5. 【テニス】絶対に決められたと思ったボレーを外してめちゃくちゃ悔しがるフ…

  6. YONEX荒木選手が新ストリングのインヴォークでのボレーの弾きが凄すぎ…

  7. 【ボレー・サーブ編】テクニファイバー TF-X1 V2 新スペック『3…

  8. 【本気】世界を周るテニスコーチ(兄)のガチテニスが想像以上に〇〇だった…