【テニスのコツ骨】ゆるテニス№663(荒・有テニス塾の第12弾のテーマはゴールデンポジションの第3弾:ゴールデンポジションの形を意識してフォアーハンドストロークラリー)




【テニスのコツ骨】ゆるテニス№663(荒・有テニス塾の第12弾のテーマはゴールデンポジションの第3弾:ゴールデンポジションの形を意識してフォアーハンドストロークラリー)

全国レベルの選手(コーチ)のフォアーハンドストロークの壁掛け段取りからロッキングポジションの形(ゴールデンポジションの形)を真似して安定とパワーの両立したボールを送って、荒ちゃんとストロークラリーを行いました。
自分ではかなりラケットヘッドを手首から垂らしている感覚でゴールデンポジションの形を表現したつもりでしたが、思っているほど垂れていないのをこの動画で確認できました。
壁掛け段取りも面が約45°ほど捻りが浅く、まだまだイメージ通りにはなっていないことも解りました。
しかし、打球の安定感(バックアウトしない軌道)で安心して打てることが実践でき、この形を更に磨けば、更に安定とパワーと安心感を手に入れることが出来れば素晴らしい。
(手首から見たらボールを上から目線でインパクトを迎える)

関連記事

  1. シニアライフ 妻とテニスを楽しむ😊 雨上がりのゆっくり…

  2. DEMO【バックハンドストローク(前から)】

  3. 左利き編集、バエスのバックハンドストローク(スロー) / Sebast…

  4. 動画撮影380 フォアハンドストローク壁打ち #窪田テニス #やひろテ…

  5. 【テニス】必見!宇宙最強プレイヤーの神レッスン!ストロークがパワーアッ…

  6. インハイ三冠王後藤翔太郎プロのフォアハンドエッグポール【テニス】#sh…

  7. 【テニスのコツ骨】ゆるテニス№1025(テーマはジュニア強化レッスンで…

  8. ラリー~フォアハンドストローク