【テニスのコツ骨】ゆるテニス№671(テーマはゴールデンポジションの第5弾:フォアーハンドストロークでゴールデンポジションの形で待って打つレッスン)




【テニスのコツ骨】ゆるテニス№671(テーマはゴールデンポジションの第5弾:フォアーハンドストロークでゴールデンポジションの形で待って打つレッスン)

私自身、フォアーハンドストロークで、ゴールデンポジションで間を創ってから打つ形を発見してから、練習試合でミスが減り、更に自信が沸いて来ました。
入り口は小さく、出口は大きい!の理論が硬式テニスで、ソフトテニスは入り口が大きく、出口は小さいことを説明して、突然終わってますが、ご了承願います。
※誰にでも気持ち良く挨拶ができるように、ボールとラケットが挨拶が出来るように段取りする。

関連記事

  1. 【テニス】加藤未唯選手の前後の動きを入れたフォアハンドストローク練習

  2. テニス フォアハンドストローク

  3. 動画撮影298 片手バックハンドストロークトップスピン #窪田テニス …

  4. 【テニス】【フォアストローク強化トレーニング】無理なく連動トレーニング…

  5. 【テニスのコツ骨】ゆるテニス№1085(テーマは丁度良いフォアーハンド…

  6. 【テニス】【フォアストローク】伝わりにくい話なんですが上達には必要な話…

  7. 自主練~両手バックハンドストローク

  8. 動画撮影160 片手バックハンドストローク #窪田テニス #やひろテニ…