【4スタンス研究】重心と体重の違いについて テニス フォアハンドストローク かかと重心(B2タイプ) ロジャー・フェデラーのスイングの動き方を例に見てみました。




【4スタンス研究】重心と体重の違いについて テニス フォアハンドストローク かかと重心(B2タイプ) ロジャー・フェデラーのスイングの動き方を例に見てみました。

今回は、4スタンスにおいてもっとも間違いやすい、重心と体重の違いについて、テニスのフォアハンドストロークにおけるロジャー・フェデラーのスイングを参考に見てみました。

テニス、野球、卓球、ゴルフなど、この選手のタイプ診断をしてほしい、などのご希望がありましたら、コメント欄にコメントをお願いいたします。
【個人的なタイプ診断やご相談等は下のメールをご利用ください。】
4stancespot@gmail.com
 ※ ご要望がない限りは動画の公開などは一切いたしません。

#4スタンス理論 #テニス #フォアハンド #ロジャーフェデラー #RogerFederer

関連記事

  1. 動画撮影472 片手バックハンドストロークトップスピン #窪田テニス …

  2. 見た目はチーズ?/道具を使ってフォアハンドストロークを矯正してみた

  3. 2022.11.16 ナイターテニス 乱打

  4. フォアハンドストローク

  5. 【使い方】試合に使えるストロークを手に入れる為に。

  6. 元全日本選手権出場の方とストローク練習!! #テニス

  7. 多摩社上位チームの方とシングルスやってみた #テニス

  8. 【テニスのコツ骨】ゆるテニス№702(テーマはストロークラリー:1対2…