【4スタンス研究】テニス フォアハンドストローク セミオープンスタンスにおける体の動き方の違い B1タイプ ステファノス・チチパス B2タイプ ロジャー・フェデラー




【4スタンス研究】テニス フォアハンドストローク セミオープンスタンスにおける体の動き方の違い B1タイプ ステファノス・チチパス B2タイプ ロジャー・フェデラー

今回は、テニスのフォアハンドストローク、セミオープンスタンスにおける体の動き方の違いをB1タイプのステファノス・チチパスとB2タイプのロジャー・フェデラーのスイングを参考に見てみました。

テニス、野球、卓球、ゴルフなど、この選手のタイプ診断をしてほしい、などのご希望がありましたら、コメント欄にコメントをお願いいたします。
【個人的なタイプ診断やご相談等は下のメールをご利用ください。】
4stancespot@gmail.com
 ※ ご要望がない限りは動画の公開などは一切いたしません。

#4スタンス理論 #テニス #フォアハンド #セミオープンスタンス #ステファノスチチパス #StefanosTsitsipas #ロジャーフェデラー #RogerFederer

関連記事

  1. [初級者向け]フォアハンド スピンの打ち方ポイント3つ[テニス]

  2. 横から見る フォア ストローク スイングの軌道 ソフトテニス

  3. 【テニス】スピードと回転量もアップするストローク!#shorts

  4. 【テニス サーブ】動かしたい所と違う所を動かす?!この意識で肩が回り始…

  5. 【テニス】進化するストローク!力強いボールを打つ秘訣はこれだ!!

  6. 【テニスのコツ骨】ゆるテニス№960(テーマはダブルバックハンドストロ…

  7. 【テニスのコツ骨】ゆるテニス№1022(テーマは足ニスでストロークを打…

  8. 脱力フォアハンドが出来ない、分からない人向け。これがオススメの方法です…