【テニスのコツ骨】ゆるテニス№1236(テーマはダブルスのポーチでバックハンドボレーのダブルスライスで逆クロスの2箇所のアレーに決めるコツ)




【テニスのコツ骨】ゆるテニス№1236(テーマはダブルスのポーチでバックハンドボレーのダブルスライスで逆クロスの2箇所のアレーに決めるコツ)

今回は前回のフォアーハンドダブルスライスドロップショットとロブのレッスンの流れで、ダブルスのポーチでバックハンドボレーのダブルスライスで逆クロスの2箇所(オレンジマーク)に決めるコツ(技)をお伝えします。
私がダブルスの前衛で良く使うポーチの技の1つですが、最近更に進化して左手でラケット面をサポートしながら面を打つ方向にセットして、その効用で右手の中でグリップチェンジが自然に(無意識に近く)行われて厚い当たりも今回の薄い当たりも自由に無理せずにできるので、お勧めのバックボレーの技です。
この感覚で味方のサーブやストロークが良ければ(相手にプレッシャーをかけれていれば)思い切って(躊躇せずに)センターに斜め前に詰めてポーチでバックボレーで、今回のように低く打たれたらダブルスライスで逆クロスにアングルボレーかロブボレーで決めれると素晴らしい♡

関連記事

  1. 【テニス/ダブルス】格差混!凄い実績のマドモアゼルと楽しいミックス【T…

  2. 【裏側一挙大公開】テニス日本リーグ!三菱電機ファルコンズ選手達の人柄が…

  3. 逆クロスラリー フォアハンドショット! #ソフトテニス #ソフトテニス…

  4. 【テニス試合動画】【多摩社会人テニス連盟】【団体戦】【ダブルス】202…

  5. シンプルダブルスの必殺技のひとつ #マリオテニスエース

  6. 攻められても逃げるが勝ち!どこが逃げのコースか解説しました!@t-pr…

  7. 【テニス/ダブルス】年の瀬ミックスダブルス第3戦【TENNIS】

  8. 【テニス】絶対浮かしたくないローボレーの宇野プロのチェックポイント『宇…