【テニスのコツ骨】ゆるテニス№647(テーマは最も解り易いフォアーハンドストローク:シンプルで歩く運動と垂直面を意識した最も解り易いフォアーハンドストロークのコツ)




【テニスのコツ骨】ゆるテニス№647(テーマは最も解り易いフォアーハンドストローク:シンプルで歩く運動と垂直面を意識した最も解り易いフォアーハンドストロークのコツ)

今回は、初心に戻って、自分の普段の歩く運動(足の運動と腕の運動)を参考にしながら、シンプルで誰にでも最も解り易くて、誰にでも出来そうで、垂直なラケット面を最初から最後までずっと保持する感覚だけで、とても安定して打てるフォアーハンドストロークのコツをレッスンを通じて丁寧にお伝えします。
利き腕(右手と右腕)はラケットと共に一塊にして、手首と肘は少し曲げた状態を保持して、ラケット面が常に垂直な面を意識出来れば、体幹の横向きから前向きに開放するだけで、腕は殆ど何もしない感覚のフォアーハンドストロークで生まれたら素晴らしい。

関連記事

  1. 動画撮影217 ボレーストローク #窪田テニス #やひろテニス

  2. 【世界一】楽なフォアハンドストローク #tennis#sport #f…

  3. マイオートテニス2 電動球出しテニス練習機 CM ver.3

  4. 【テニス】#3 スリンガーバッグで試し打ち!フォアストロークの完成度2…

  5. フォア&バックハンドストローク球出し!下半身の踏ん張りも意識…

  6. #テニス #テニス選手 #フォアハンドストローク #サイドステップ #…

  7. 【テニスのコツ骨】ゆるテニス№787 (テーマはフォアーハンドナイキマ…

  8. テニスのコツ(骨)ゆるテニスの有本のテーマは、カールとレッスンでストロ…